・・・・ 北八甲田 ・・・・

   八甲田山は那須火山帯に属する火山地域で、大岳・高田大岳・赤倉岳等を中心とする北八甲田火山群と、櫛ヶ峰・駒ヶ峰・乗鞍岳等を中心とする南八甲田火山群に大別されます。この中で、北八甲田は田代平を含む古い八甲田カルデラに出来た中央火口丘から繰り返し噴出した溶岩と火山灰が交互に積み重なることで、現在見られる円錐形の美しい山容が形成されました。


     
     
 東八甲田遠景    萱野茶屋から望む    高田大岳を望む
     
 井戸岳稜線    赤倉岳火口    下毛無岱
     
 上毛無岱    仙人岱ヒュッテ    大岳避難小屋


  ・・・・ 八甲田地域 ・・・・

   八甲田地域は北日本を代表する自然と美しい風景を有しています。その風景は季節により、天候により、また、時間帯によって様々な表情に変化します。広大な湿原や沼、火山地形、渓流、山地から高山に及ぶ森林帯の変化、周囲を取り巻くように点在する温泉が、訪れる人々の心を癒し、楽しませてくれます。

  

     
 酸ヶ湯温泉    石倉岳紅葉    睡蓮沼
     
 城ヶ倉大橋    新緑のブナ林    冬のブナ林

 
inserted by FC2 system